2015年04月18日

母と映画を(地元に帰って)。

見てきました。加藤です。公演準備前ならではのゆったり加減。

父も兄も予定が入っていていけないからと、映画の試写会に母に誘われました。
「龍三と七人の子分たち」です。
藤竜也さんが好きな私としては断る理由もなく
(「悪魔のようなあいつ」かぶりついて見た時期があったなぁ)。
おじいちゃんになっても藤竜也さんは映画に愛されているとよくわかった映画でした。
口角下げててもかっこいいんですもの。
母は隣でちょっと寝ていました。
どんなに素敵な役者さんが出ていても、ちょっと話が長く感じ始めるとだいたい寝てしまう。
相変わらずの母の正直。
posted by 天幕旅団 at 23:12| Comment(0) | akiko | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする